2005年10月19日

「菜々畑(さいさいばたけ)」牧の原モア店

※閉店しました
危うくお蔵入りにするところでした・・・。本日は、遅ればせながらモアで唯一食事をしたお店「菜々畑(さいさいばたけ)」の実食グルメレポートです。

このお店は、モアの数少ない(フードコートではなく)独立した飲食店のひとつで、パスタやグリル料理を扱うお店です。丁度ボーリングも出来るアミューズメント施設の向かいにあります。恐らく、相当混むと思われますが、まだ夕飯には早い時間帯だったので、並ぶことなくすんなり入店することができました。

10.13-gurume3.jpg

入口は若干狭いような印象を受けましたが、左奥に続く店内は予想以上に広々としていて、真っ白なイスや丸テーブルが清潔感を装っています。イスだけではなく、きちんとボックス席にソファーがあって、お子様も安心して座れるようになっています。

また、中央には大きめなドリンクバー(280円)が目にとまります。右側に列を成す10種類もの野菜ジュースが美味しそう!ベジタブルメインの料理を提供するお店だけあって、豆乳マンゴージュースや、キャロットジュースなど、他の飲食店ではお目にかかれないラインナップ。もちろん、普通の炭酸ジュースの機械や、コーヒー・紅茶なども置いてありました。

メニューには、グリル、パスタ、グラタン&ドリア、ピザが彩りよく紹介されています。ただ、こういう雰囲気のお店には珍しくお水などがセルフなので、料理の値段はちょっぴり高いかな?という感じはしましたが・・・。こんなものかしら?ちなみにそれぞれ380円プラスすればパンとスープ(若しくはサラダ)がついてくるセットにすることも出来ます。

今日は、パスタから「グリル野菜と海老のクリームソース」(980円)と、グリルから「サーロインのグリル 九条ねぎと3種のきのこの塩ダレソース」(1,480円)を注文しました。どちらも単品です。

まだオープンしたばかりで、手際の問題なんだと思いますが、ちょっと遅れ気味でまずパスタが運ばれてきました。ゆがんだようなおもしろいお皿にちょっとびっくり!

10.13-gurume1.jpg

具材は、ズッキーニ、なす、パプリカ、海老、じゃが芋で、パスタは普通の太さのものです。こんなにおしゃれな感じなのに、用意してあるのはフォークではなくお箸。パキンと割って、いただきまーす・・・。

・・・。

なんか、ものたりなーい。

すみませーん、お塩と胡椒いただけますか?・・・そして調味。
うん、美味しくなった!と、喜びながら食べ続けました。(いいのか?それで)

パスタも終盤に差し掛かろうとした頃、ようやく、ようやく、腹ペコなび夫さんの前にグリル料理が到着しました。なんせ、オープン直後ですからね、わぁ、なび夫さん!怒らないで!

10.13-gurume2.jpg

こちらは、オニオン揚げ、エリンギ、まいたけ、マッシュルーム、水菜、ミニトマトに彩られた上に、九条ネギと厚めにカットされたサーロイン肉6コが盛られている一品です。お肉は、思ったよりしっかりした歯ごたえ。濃い目の味付けで、ご飯かパンが欲しくなりました。(というか、これはセットで注文するべき品でしたね。)ちなみにこちらも、お箸でいただきます。

ちょっとばかり、接客に難色?といった感じでしたが、それもきっと解消されることでしょう・・・。味はけっこう美味しかったですし。

今度来たときには、ドリンクバーを注文して、グリルを待つ間も穏やかでいられるように工夫しましょう・・・って、そうか!そのためのドリンクバーだったのね。

●「菜々畑(さいさいばたけ)」牧の原モア店 0476-40-6166
千葉県印西市草深原2072(地図
営業時間/10:00〜24:00
※「八千代ナビ」牧の原モアレポートはこちら





posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 ☁ | Comment(0) |  > 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。