2005年09月29日

ローソン「蒸し鶏と春雨の中華スープ」「具だくさんのミネストローネ」

今年の6月頃まで同じ商品名のスープがローソンから出ていたのですが、夏に入ってぱったりなくなってしまいました。特に「蒸し鶏と春雨の中華スープ」の旧版は、かなり酢がきいていて、さらにスープの底に積もるほどふんだんに使用された黒胡椒が癖になり、これもまた連日購入し続けた逸品だったので大変衝撃を受けておりました。それが、秋になってリニューアル版が登場したのを発見し、すぐさま購入してしまいました。

●ローソン「蒸し鶏と春雨の中華スープ」290円

9.27-konbini1.jpg

上の段に具材と春雨が、下にはスープがあるタイプ。前はこれほど具がしっかりしていなかったのですが、今回は白菜、たけのこ、にんじん、ヤングコーン、しいたけ、もやし、小松菜、卵、きくらげ等が、レトルトっぽくなく形も色も素材そのままで調理されています。かなり見た目がよかったので、とても期待して頂いたのですが・・・。
どうも、前と味が違うようです。(というか、別物。)
ごま油をアクセントに、中華スープそのものの味。若干パンチが足りない感じもします。(胡椒をかけたらおいしいかも)
ただ、具材がしっかりしてお腹が膨れるので(それでいて109kcal)、ダイエッタータイプにはオススメです。

●ローソン「具だくさんのミネストローネ」290円

9.27-konbini2.jpg

前回は、ほんとにトマトスープが薄くて薄くて、イマイチだったんです。が!リニューアル後は、春雨スープより断然ミネストローネの方がおいしい!!
これは、普通に連日食べても飽きないと思います。
マカロニに、キャベツ、じゃが芋、たまねぎ、ベーコン、にんじん、パセリ等が入っているのですが、春雨スープ同様こちらも具が物凄くしっかりしてます。
具も満足ですが、スープの味がとにかく良い!
(そして、135kcal!)


本当に、最近のコンビニフードは本当に工夫されていて、しょっちゅう感動してます。水菜などの葉っぱ系も、ちゃんとチンしてもシナシナにならないように、ビニールで挟まれていたり・・・。





posted by やちなび子 at 01:50 | 千葉 ☁ | Comment(0) |  > コンビニ新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。