2005年09月09日

ローソンごはん亭「一汁三菜弁当」新発売!

「ごはん亭」というローソンオリジナルブランドから、さらに新しくひとつのお弁当で汁ものもおかずもご飯もいただけるという和食弁当「一汁三菜弁当」(530円)が新登場しました!

お弁当は次の2種類です。

●鶏唐揚げと野菜のおろし和え
 
9.9-konbini2.jpg

(お品書き)
汁物/根菜とこんにゃくの和風スープ 
⇒けんちん汁のような甘い風味のあるスープ。若干くせがある気がします。

ご飯/白飯(ゴマが少々かかっている)
⇒おにぎりやのご飯というより、別で売っている単品ご飯の味です。(やわらか炊き)

主菜/鶏唐揚と野菜のおろし和え
⇒おろしというのを聞かなければ、酢豚のタレかと思ってしまった・・・。うーん。ちょっとイメージするさっぱりした感じがありませんでした。

副菜1/小松菜とお揚げの煮びたし
⇒普通のおひたしの味です。ちょっと水っぽい気もしました。

副菜2/ひじきとじゃが芋のサラダ
⇒これはマヨ和えでは・・・。ひじきがあまり生かされていない感じ。

(感想)
否定的なコメントばかりになってしまいましたが、ちょっと私にはイマイチかな。
味が全体的に平坦で、インパクトにかけるお弁当かも。。。

666kcal、たんぱく質25.2g、脂質21.6g、炭水化物92.7g、ナトリウム1.8g


●豚肉と野菜の炒め 

9.9-konbini1.jpg

(お品書き)
汁物/お豆とトマトのスープ 
⇒急に「洋風?」と思わせるような、まさにトマトスープ。でもおいしい!
中にシェル型のマカロニ?が沢山入っています。

ご飯/白飯(ゴマが少々かかっている) 
⇒上のお弁当と同じ。

主菜/豚肉と野菜の炒め
⇒これは美味しい!!!
しょうがの千切りと、しょうが焼きのようなタレが上からかかっていて、ご飯と良く合います。下にパスタのような麺が敷き詰めてありました。
(ご飯やスープのマカロニで、結構満腹になります・・・。)

副菜1/根菜サラダ(胡麻風味)
⇒上のマヨ味ひじきよりかはずっとおいしいけど、こちらの食材を逆にマヨ和えにした方がいいかも。

副菜2/じゃが芋の素揚げ(マスタード添え)  
⇒素朴なおかずですが、そんなに油っぽくなくておいしいです。

(感想)
こちらのお弁当は断然おいしい!副菜は別に無くて良いから、主菜の豚肉炒めだけ単品売りして欲しい!と思えたほどです。買うならこっちのお弁当の方がオススメ!
 
630kcal、たんぱく質18.5、脂質15.4g、炭水化物104g、ナトリウム1.3g

 
●ローソン「ごはん亭のこだわりHP





posted by やちなび子 at 07:14 | 千葉 | Comment(0) |  > コンビニ新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。