2005年09月08日

イトーヨーカドー八千代店「豆大福」

土日の夕方は村上フルルの週辺道路がかなり混雑するので、利用するのは大抵会社帰りの遅い時間。共働きの二人の強い味方!惣菜チェックに行ってます。22時ともなると、かーなーりーお安くなってます!
どれもこれも値引きシールが貼られ、通路中央に置かれた特設ワゴンの中には一律100円で惣菜が並んでいたり。それはそれはバラエティ豊かに、叩き売られているわけです。

そんな中でも、ついつい確認してしまうのが、惣菜コーナーの一角にあるお餅やさん。ここの豆大福が、他ではちょっと食べたことがないほど、やわらかーっくって美味しい!豆大福以外にもおはぎやお醤油のおだんごも売っているのですが、いっつもいっつも売り切れている豆大福・・・。

9.8-tokusen2.jpg

この豆大福、伸び方が半端ない!その良質なモチの中には、ごろごろした豆、さらに舌触り滑らかなあんこがぎっしり詰まっています。その食感だけでも二つ三つ食べれそうですが、味もキレがあってしつこくなく、小豆の風味が甘さで隠されることなく堪能できる・・・ああ、やめられない、止まらない。

こんなに作りたての美味しい豆大福が、確か、確か120円くらい?だったかな?(なんでこんなに好きなのに、情報が曖昧なのよ?)

ああ、こんなに大好きなのに・・・

夏の新商品、わらびもち達にスペースを奪われてしまったのか、最近お見かけしないのです。まさか、もう作られないんですか?

あまりに気になり店員さんに確認しましたら、今は常時販売はしていないため材料も入荷していないので即日は無理ですが、事前に注文があれば販売してくれるとのこと!!
そうなんだー。
・・・でも、夜中に立ち寄る私たちには無理だわね。土日か。

豆大福は、売り出したら日中でないと絶対売り切れます!
もし再登場しましたら、夜の叩き売りを待たずして、早めにお求めくださいませ。


【追記】2014年3月31日

2月頃から、このかなり昔の記事にアクセスが集中し始めました。

というのも、最近イトーヨーカドーの「顔の見える食品。」のラインナップに、『つくるものがたり』という超こだわりブランドが加わり、そのひとつに豆大福が登場したからなんですね。
コンセプトは、「和菓子屋の意地 ごろごろ豆大福」というもので、とにかく大粒の豆が贅沢に堪能できるのがポイント!

もちろん、もうチェック済み。かなり初期に頂きました!

私が最初に「コレ、すごい!」と思ったのが、つくるものがたり。の納豆だったんです。
パッケージに惹かれて手に取って、開けてみたら大粒のものすごいほっくり甘い納豆にビックリして。
そこに書かれていたQRコードでチェックしたら、豆大福が何やらおいしそう・・・?!と、翌日探しに行って食べたんですよ。(まんまと手中にハマっているワタシ。)

が、こんなに話題になるとは思っておらず、写真も撮らずに完食してしまった!

よくよく調べると、2月から「つくるものがたり」のシリーズが販売開始となっているので、手に取るのは結構早かったんだわ。惜しい!もっとちゃんとレポしておけばよかった!

でも、ヨーカドーの専用ホームページのほうが、写真もキレイですごく丁寧に紹介されているので、むしろそちらをオススメ。
読ませて、買わせる。
消費者のココロを動かすツボに、どんぴしゃです。

2005年でレポートにしたくなるくらい、もともと本当に、美味しい豆大福だったんですよ。
前回はいつの間にか売り場から消えてしまっていたけれど、こうしてまた出会えてうれしい!
やっぱり、宣伝方法って大切ですよね。

つくるものがたり 豆大福
http://look.itoyokado.co.jp/tsukuru/shohin.php?no=11


●イトーヨーカドー八千代店「豆大福」
フルルガーデン八千代店内 イトーヨーカドー 10:00〜23:00


posted by やちなび子 at 01:45 | 千葉 ☁ | Comment(1) |  > 洋菓子・和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なび子さんは、もち好きなんですね。きっともち肌さんなんでしょうね♪笑
私は最近ゆりのき通りに出来たセブンにある【マンゴーココ】と言うドリンクにはまっています。機会があれば飲んでみてください。
Posted by 末っ子 at 2005年09月08日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。