2009年11月06日

たこ焼き「三よ志」

最近なび家のブームになっているのが、ここ「三よ志(みよし)」のたこ焼き。
勝田台駅南口側にあるヨークマートへ行ったついでに立ち寄ったのがきっかけで、以来ちょくちょくなび夫さんに出動いただいておりますの。

211106-1.gurume.jpg

場所はヨークマートやツタヤのある通り沿いで、並びにはおにぎり屋さんやパン屋があるあの一角です。赤をベースにした店舗で、遠目からでも目立つ看板!一瞬「飲み屋かな?」と思われるような赤ちょうちんもぶら下がっていて、否が応にも立ち寄らずにはいられないオーラが出ていまして・・・。

レトロな雰囲気の店構えで、持ち帰り用の窓口には、たこ焼きを焼くお兄さんの姿がありました。“本場大阪 なにわの味”という看板通り、ポピュラーなソースたこ焼きだけではなくて、だし汁につけていただく「明石風だしたこ」や、煎餅にたこ焼きを挟む「たこせん」なども販売しているようです。
さらに、店内にもカウンター席が用意されていて、焼きたての美味しさをその場で堪能できるようにもなっていました。

211106-2.gurume.jpg

一番最初に買ったときは、普通のたこやき(1パック6個入り・350円)のソース味とだし醤油、ネギポン(400円)を注文したんですが、なび夫さんとなび息子、そして私と(丁度遊びに来ていた)妹の4人いるし・・・6個入りがやや心細く思えて、全部で5パック購入。

5パックと聞いたお兄さん、やや焦り気味で「足りるかなぁ?まあ、いけるか!」と、せっせと焼き続けていらっしゃいました。どうやら、今焼いている分で足りないと、追加で新しく焼き始めなければいけないので、全部まとめて提供できないことを心配したようなんです。
いつも手渡すときには「焼きたてが美味しいですから、出来るだけ早く召し上がってくださいね!」と声を掛けてくれるくらい、“焼きたて”にこだわるお兄さん。
そのせいなのか、たこ焼き器の台数も、店内で食べられるようになっている割には心なしか少なめに思える感じ??
作り置きはしないってことのようです。

もちろん美味しいたこ焼きを食べたい私たちにとっては、作りたてを提供してもらえるのが一番!あつあつのたこ焼きが刻一刻としなしなになってしまうのを我慢しつつ、何とか家に持ち帰って頂きました。

211106-3.gurume.jpg
↑ ネギポンの輪切り九条ねぎは別の入れものにポン酢とともに入っています。これを上からどばーっとかけて頂きます。

テーブルで改めて見てみると、何だか一粒がかなりのデカデカタイプ。一同ともに「もしかして・・・5パックって買いすぎた?」と、不安がよぎりましたけれども、見事に的中。口に入れたときの、このボリューミーな感じときたら!
周りも中身も柔らかめな仕上がりですが、中はとろとろしすぎず空洞もなく、ある程度食感も楽しめるくらいの生地で、ややねっとりとした舌触り。具は小さすぎも大きすぎもしないタコがひとつ入っているくらいで、生地勝負!っといったところですが、逆にだしの効いた風味が生かされていて私はこういうシンプルさが気に入りました。

211106-4.gurume.jpg

そうそう、ソースもだし醤油も、作ってもらっているときに「マヨネーズと青海苔はかけますか?」などとトッピングを確認してもらえます。
何回目かのときに、看板に書かれた「チーズ」のトッピングが気になりました。ソースたこやきにチーズをプラスするんだろうか?

『だし醤油のチーズトッピングがオススメなんですよ!人によっては、だし醤油にはチーズがないとダメなんていう方もいるくらいで・・・。』

だ、だし醤油にですか?!
それって、ごくごく一部の人の意見なんじゃ・・・。

だし醤油にマヨネーズをかけるかも迷ったくらいなのに。
でも、間違えてマヨネーズかけを注文してしまったとき、思いのほか美味しかったしなぁ・・・じゃあ、お兄さんを信じて一度チーズトッピング(プラス50円)にチャレンジしてみるよ。

おや?兄さん。その手にある普通の四角いスライスチーズはなんですか?
まさか、それを乗せるだけですかー?!

211106-5.gurume.jpg

半信半疑で口にしたこのトッピングでしたが、そのスライスチーズ技によって、だし醤油がビックリするほどの変貌をとげたのです!思っていた以上にコクが生まれて、バターのように絡む油分がだし醤油に不足していたパンチ力を強力に底上げ!

「うまーい!」

前回まで一番人気だったネギポン、かわいそうにランクダウンです。これからはだし醤油プラスチーズのみでもいいくらい!!
って、お兄さんの話通りじゃないか。
“その組み合わせしかダメ”という人の気持ちが、ものすごーく理解できてしまいました。

211106-6.gurume.jpg

おやつ時なら、一人4粒も食べればかなり満足・・・。
初めて買ったときの5パックは、最終的にはみんなで譲り合いながら完食に至りましたわ。
これで1パック350円なら、かなりお得かも!しかも、11月からたこやきが1パック300円に値下げサービス中というポスターも貼ってあったし(いつまでかは不明)。

この週末も、きっとまた1回くらい手を出してしまいそう。
ぜひ今度はたこせんにもチャレンジしてみなきゃ!

●三よ志(みよし) 047-485-1689
千葉県八千代市勝田台1-36-1 八木澤ビル1階(地図
【営業時間】月〜土/11:00〜22:00(LO)、日/11:00〜21:00
【定休日】年中無休


posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 🌁 | Comment(0) |  > 弁当・テイクアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。